好きは強み | 新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です

新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です

走る男性

好きは強み

書籍が好き

出版業界は、どの仕事をするにしても、本を売るということを目的として行なわれています。
特に出版業界に特化した仕事の場合であれば、本が好きというだけで仕事に関する想像力も膨らみ、やりがいにも繋がります。
求人募集の時、企業によっては募集要項欄に、本が好きな人や書籍に興味がある人と記載している企業も多くあります。
出版業界が未経験の人でも、求人に応募する際は書籍が好きなことをアピールすることで採用されることもあります。
ここで注意しておきたいのが、単に本がすきだけで終わるのではなく、本が好きだからこそ出版業界を盛り上げていきたいという点をアピールするということです。
ただ好きであれば本を読んでいるだけで良いのですが、働くとなると好きを通じて会社の売上に貢献する必要があります。

倍率は高い

出版業界は人気の高い業界であるゆえ、求人応募の際も非常に倍率が高いと言われています。
基本的に出版業界に応募する人の多くは、本が好きである人がほとんどで、その出版社の本に魅了されてその企業を選んだという理由の人が多くいます。
企業側も求人の際の志望動機ではそういった志望動機を多く見てきています。
より他の人よりも強いアピールをするには、自分の言葉で熱い想いを伝えることが大切です。
出版業界の求人を探すときに、もし行きたい企業が決まっているのであれば、企業研究もしてから募集するのがよいでしょう。
スキルや資格以前に、面接官は熱意ややる気、想いなどをしっかりとみています。

Copyright© 2015 新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です All Rights Reserved.