他業界と共通する仕事 | 新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です

新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です

走る男性

他業界と共通する仕事

経営企画や人事

出版業界でも、他業種と共通する仕事はあります。
特にどの業界の企業にもある仕事の経営企画や人事などは、前職が出版業界でなくても働くことが可能です。
どの出版業界においてもこの仕事は重要となっているので、常に多くの出版業界が求人募集をしている仕事の1つです。
経営企画では、特に事業戦略を考えることが多いので、中途採用の求人募集をかけていることがほとんどです。
人事の場合であれば、新卒採用や高卒採用、人材育成を担当するので、前職で長いこと人事の仕事に就いていた人が有利になります。
今ではネットの求人総合サイトや転職サイトで、出版の中でも人事や経営企画などの職種条件に絞って求人検索することが可能です。

総務や財務経理

企業経営に欠かすことができない仕事として総務や財務経理等が挙げられます。
特にこれらの仕事内容は、出版業界だけではなく、どの業界でも求人の際に求められるスキルは同じです。
求人募集の際にはパソコンのエクセルやワードの基本的な操作は求められます。
この仕事の場合、業界未経験でも採用されやすい傾向にあります。
出版業界の中でも総務や財務経理の仕事は、経験があればあるほど、転職してもすぐに即戦力として働くことが可能です。
総務は一般事務を手がけており、企業運営における法律も少し理解しておく必要があります。
財務経理においては、その会社のお金の管理を求められるので、面接の際には企業側に信頼性を高めるためのアピールをする必要があります。
これらの事務業では、パソコンスキルを持っているとかなり印象が良いので、出版業界の仕事を探す前に身に付けておくと良いでしょう。

Copyright© 2015 新卒期間の転職をするなら業界の職務内容知識も大切です All Rights Reserved.